イコロ

40代50代男性が結婚できない理由 同年代女性を選ぶべき

40代50代男性が結婚できない理由
対象は同年代女性を選ぶべき

 
あなたの周りはもう結婚していて、独身者はあなただけになっていませんか。
休日はやることもなく、テレビのチャンネルを変えながら暇を持て余している。
趣味は無いし、老後もこのまま独りの人生なのかと、漠然と不安に感じていませんか。
 
「暇なら婚活すればいいだろ」と友達に言われ想像します。
 
若くて綺麗な奥さんが子供と遊んでいる。
そうだ結婚するなら子供は欲しい、産んでもらうには若い人がいい。
僕は40代だけれど奥さんは30代がいいな、と想像してしまう。
 
「婚活・40代・男性」で検索すると、「40代男性の婚活は無理ゲー」と出てくる。
 
はい、その通りです。
現状やお悩みには共感いたします。独身のみなさん同じ境遇なのですから。
そして、この要望では無理です。あなたはお相手様に出会うことすらできません。
 
なぜなら、あなたが求めている30代女性は同年代か年下を望んでいるから。
女性は結婚したら子供を持ちたいと願います。
なら年上のおじさんより、30代の同じ世代か年下を望むのは当然と思いませんか。
 
40代のあなたは、30代女性の婚活の視野に入らないのです。
 
婚活するなら、子供をもちたいのと年下希望の選択肢を外しましょう。
40代男性は40代女性もしくは年上を、50代男性も40代以上の女性を対象とします。
お見合いを成功させるには、婚活アドバイザーのアドバイスを忠実に守ってください。
お見合いが成功したら恋愛に発展させて、結婚をつかみましょう。
 
あなたの結婚活動は始動します。
幸運の神様は前髪しかありません。つかむのです。前髪を。
 
当記事は結婚相談所のアフェリエイトプログラムによって運営されています。
 
サブスクの婚活 ベルロード縁結びサポート
サブスクの婚活 ベルロード縁結びサポート
 
婚活なら結婚相談所 ラポールアンカー
婚活なら結婚相談所 ラポールアンカー
 

昔の出会い方

昭和の初めまでは、地域や会社などによるお見合いにより結婚ができていました。
昔のお見合い文化は今では無くなり、出会いのきっかけを失う一因にもなります。
 

現代の出会い方

交際相手と出会うきっかけは、やはり学校や仕事関係などが多いです。
現代はインターネットが普及し、結婚相談所もネット対応になっています。
交際相手と知り合うきっかけとしてインターネット経由も10%ほどいます。
 
この2つの結婚相談所もネット経由で活動ができます。アドバイザーに相談が可能なのも嬉しいところです。
 

マッチングしない理由

あなたは結婚して子供が欲しいと思っていて、30代女性を求めています。しかし…。
30代女性は、子供を産むために同世代もしくは年下を求めています。
となると40代男性と30代女性はマッチングのしようがありません。
 

対象年齢の変更

結婚イコール子供というのはわかります。
子供に関しては一旦置いといて、まずは成婚を優先させましょう。
対象を30代女性から、同世代女性もしくは年上女性へと変更します。
 
下にフィーリングテストがあります。自分の傾向をテストしてみるのも面白いですよ。
 

結婚フィーリングテスト

ラポールアンカーでは「結婚フィーリングテスト」を無料で受けられます。
5分~10分程度の所要時間で、診断結果はメールにて返送されます。
入力項目が入会の申し込みになったり、勧誘のメールが来たりすることはありません。
診断結果が面白いので、一度試してみると良いですね。
ラポールアンカー 結婚フィーリングテスト
 

選択の幅

子供と年下を外すと選択肢の幅が出てきました。
同年代女性は同じ時代を生きているので話が合い、価値観が同じなど良い関係を築けます。
 

叔母の場合

叔母は50歳を過ぎてからの初婚で、趣味のスキー仲間と結婚しました。
登山にスキーにスキューバダイビングにと、年間を通して山と海を夫婦で満喫しています。
子供はもうけない選択で、夫婦の時間と趣味を大切にしました。
 
叔母の今までは、帰ってから誰もいない部屋にただいまして、自分のために夕飯を作って、片付けて…。
結婚してからは旦那さんのために夕飯を作って旦那さんのために家事をして。
 
家事自体に変わりはありません。
自分のための家事から旦那さんのための家事にと気持ちが変わったそうです。
 
叔母の仕事が遅くなる日は、旦那さんが夕飯を作って待っていてくれるのだそう。
夫婦の何でもない日常。素敵だと思いませんか。

 

子供を持たない選択

  • 子供がいなければ、フットワーク軽く趣味に出かけられます。
    子供がいれば、全てが子供中心に動きます。
  • 子供がいなければ、仕事は夜勤でも朝早くても対応でき仕事の幅が広がります。
    子供がいれば、土日休みで残業少なくと仕事に条件がついてしまいます。
 

婚活の条件

40代以上の男性が成婚するには、子供無しを選択することで婚活の幅が広がります。
子供を否定するものではありません。幅を広げるためです。
 

対象女性像

自分の子供が欲しいとなれば、「産みたいと思っている女性」になりますよね。
女性としても出産のタイムリミットが迫ってますし、子孫を残すならより良いDNAを求めるのは自然の摂理です。
 
30代女性の求める高規格DNAを、あなたはアピールできますか?
 

子供は欲しい

とは言え子供がいない家庭は寂しいようなイメージがありますね。そこで提案です。
里親制度や養子縁組というのをご存知でしょうか。
 
貧困や虐待、予期せぬ妊娠や親の病気や死別などの様々な理由で、親と暮らせない子どもが家庭環境を得るための制度です。
里親 養子縁組」などで検索。政府広報や公益財団法人のHPから確認いただけます。
 
血がつながっていないから、自分の子として育てられない。のではありません。
里親をされた方のインタビューに「家族の絆は”血”ではなく、その子と積み重ねてきた”時間”である。」というのがありました。
 
大事なのは、子供を育てるということ。
子育ては親育て。あなたが子育てを通して成長する機会でもあります。
 

人生の折り返し

40代50代は人生の折り返しになります。老後を意識する年代です。
健康寿命は40年以上もあるでしょう。
共に生きていける奥様を探せられるかは、今の婚活にかかっています。
 

まとめ

結婚イコール子供は、40代以上の男性の結婚観としては幻想であると断言します。
自分の子を産んでくれる30代女性を対象としても、当の30代女性の結婚対象は30代以下の男性です。40代以上のおじさんが30代女性とマッチングする確率はゼロです。
 
現実的にマッチングするのは同年代以上の女性。しかも価値観が同じで会話も合います。
お互いに成熟していて、容姿で判断されたり自分の主張を通すようなケンカも少ないです。
 
同じ内容で女性編もあります。参考になれば幸いです。
 
子供の選択肢を外すことで「自分のDNAを残したい」気持ちも小さくなるでしょう。
しかし子供を育てるのは貴重な体験です。里親や養子縁組も視野に入れると良いです。
そのころのあなたがた夫婦の気持ちは、社会貢献でも寂しいからでもないと思います。
「その子が安心して暮らせる家庭を築きたい、我が家の家族の一員として来てほしい。」
大事なのは血ではなく、家族が過ごした時間の積み重ねなのです。
 
家族がいるのは素晴らしい事です。苦労は半分、幸せは2倍になります。
今、行動を起こしてください。
あなたが幸せを築けるように、幸せに気づけるように。幸福の神様は前髪しかありません。
つかむのです。幸運の神様の前髪を。行動はここにあります。
 
サブスクの婚活 ベルロード縁結びサポート
サブスクの婚活 ベルロード縁結びサポート
 
婚活なら結婚相談所 ラポールアンカー
婚活なら結婚相談所 ラポールアンカー

関連情報

ユニークなインポート生活雑貨 | イコロ

イコロ

"付加価値を加えた生活雑貨"をコンセプトに、実用性が高くもユニークで暮らしが楽しくなるようなインポートアイテムを販売中。タペストリーやスマホケース、インテリアなどを中心に、使用する人の事を考え、厳選された商品たちはお部屋や日常を明るく彩ってくれること間違いなし。商品に関するご質問やご相談もお気軽にお問い合わせください。

屋号 イコロ
住所 〒004-0053 
北海道札幌市厚別区厚別中央三条4丁目2-1新札幌パークマンション2-101
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
代表者名 小林 憲弘
E-mail info@ikoro.online

コメントは受け付けていません。

特集

イコロ

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 不定休